マシンガントークなお喋り女をウザがるのは極めて勿体無い考え方なのです。

電話エッチの鬼になれ!

MENU

お喋り好きでマシンガントークな女をウザがるべきではない!

ツーショットダイヤルを利用して電話が繋がった女性がとにかく良く喋るマシンガントークな相手だった。

 

良く喋る女性をターゲットにしよう

 

まあ、電話でトークすることがメインのツーショットダイヤルではあまり珍しい事ではありませんが、このような冗舌で良く話す女の子に電話が繋がった時は

むしろチャンスだと思うようにするべき

だと私は考えています。

 

ハッキリ言ってツーショットダイヤルにおいて出会いでも電話エッチ目的でも無口で口下手な子を相手にするほど難しいことはないのです!

 

よく考えて下さい!

 

電話での会話のみが命のツーショットダイヤルですから

どちらか一方が会話しなくなるのは致命傷

なんです。

 

それ以上のコミュニケーションができなくなる事だって十分に考えられます。そうなれば、有料番組であるツーショットダイヤルですから女の子に費やしたポイントは全て無駄です。

 

そんなリスクを犯すのであれば、逆に良く喋るタイプの女性をターゲットにした方が

アポも電話エッチもスムーズに行える可能性が高い

のです。

 

確かに、マシンガントークレベルの女を聞き上手に徹して相手するのはイライラしますし、ムカつくという感情になる時もある。

 

しかし、対策だってあるんです!

 

スマホの音量を少し下げてかろうじて会話が聞き取れる音量にすれば、ストレスも少しは軽減されるでしょう。

 

また、マシンガントーク女はリアクションとして男の長い返答は求めていませんから

ウンウン、凄いね、分かる、なるほど

これらを適度に挟んでいけば十分でしょう。

 

とにかく、お喋り女が疲れるまで聞き上手に徹して話を聞いてあげれば、自然と自分が喋る出番が訪れます。そのタイミングを狙って口説いて行けば、電話エッチなんてのは比較的簡単にOKしてくれるでしょうし、ナンパもスムーズに行える筈です。

 

とにかく、ツーショットダイヤルにて良く話す女を敬遠するのは基本的に勿体無いです。積極的に相手にするようにして効率的に目的達成して行きましょう。